【注目記事】大麻を日本で1番わかりやすく解説!【大麻初心者向け】

1800万円相当の乾燥大麻を所持の男を逮捕

NEWS
JAPANABIS > NEWS > 1800万円相当の乾燥大麻を所持の男を逮捕

御前崎市で乾燥大麻を所持していたとして、35歳の男が逮捕されました。押収された大麻は末端価格で1800万円にのぼります。
 大麻取締法違反で現行犯逮捕されたのは菊川市牛渕の農業の男(35)です。警察によりますと容疑者の男は11月25日、農作業で使用する御前崎市内の小屋で、乾燥大麻1袋を所持していたほか、2018年2月、県西部の40代の男に大麻一袋を譲り渡した疑いがもたれています。小屋から押収された乾燥大麻は全部で63袋、合計で約3647グラムあり、末端価格にして1800万円にのぼります。警察は容疑者の男の認否を明らかにしていませんが、大麻を栽培していた疑いも視野に販売ルートなどの捜査を進めています。

JAPANABIS編集部

JAPANABIS編集部

投稿一覧

JAPANABIS編集部です!大麻の知識、大麻の歴史、大麻の使用方法、世界の大麻情報を発信していきます。

AUTHOR