【注目記事】大麻を日本で1番わかりやすく解説!【大麻初心者向け】

大麻の使用が日本で合法に?世界で合法化が進む理由と日本の現状

COLUMN
JAPANABIS > COLUMN > 大麻の使用が日本で合法に?世界で合法化が進む理由と日本の現状
name
Tくん

なぜ世界で大麻の合法化が進んでいるの?

name
Cちゃん

日本で大麻が合法にならないのはなぜ?

本記事ではこのような疑問を解説していきます。

近年、世界中で大麻の合法化が急速に進み、ニュースで話題を集めていますが、大麻使用が合法になっている国では、日常的に料理や健康増進のために大麻を使用している人も多いです。

以前までは、世界的に「大麻使用」と聞くと違法のイメージがありましたが、最近では正しく使用すればむしろ健康に良いという考えに変化してきています。

ネットやSNSで大麻使用の合法化について話題になるたびに、なぜ日本では海外のように大麻使用が合法にならないのだろう?と疑問に思う方もいるでしょう。

そこで本記事では、世界で大麻使用が合法になっている理由、そして日本で大麻使用が合法にならない理由について解説していきます。

世界で大麻使用が合法になっている5つの理由

大麻を栽培している様子の画像

日本では大麻というと違法薬物という悪い印象がありますが、実は海外ではそこまで危険ではないという考えを持っている国が増えてきています。

世界ではなぜ大麻使用の合法化が進んでいるのでしょうか?

世界で合法化が進む理由①そもそも大麻をあまり危険視していない

海外で大麻をあまり危険視していない理由として‥

  • 大麻は乱用しなければ安全という考えがある
  • 大麻使用による健康増進という考えがある
  • 未成年でも使っているほど既に普及していたから

などが挙げられており、日本で例えるとタバコのように、麻薬とは別のものだという考えが合法化された国ではあります。

2001年に既に合法化された医療用の大麻が病院で普通に使われているなど、生活に必要なものという認識のもと合法化された国では大麻が使用されていると思われます。

世界で合法化が進む理由②社会的不平等の改善のため

海外では白人主義の考えからか、黒人は大麻を使用すると逮捕されるのに、白人だと逮捕されないなどの差別が行われてきました。

大麻の合法化は、こうした社会的不平等を無くそうとする目的もあるのです。

世界で合法化が進む理由③大麻は昔から使用されているものだから

海外で大麻がどのように使われているかというと‥

  • 医療用の大麻として病院で使用
  • ヨガなど軽い運動の際に気分をあげるために使用
  • 食欲増進の効果があるため、食欲不振の際に使用

など海外では昔から日常的に大麻を使用している国も多いです。

他にも大麻は鎮痛作用や嘔吐の抑制など、あまり日本では知られていない健康に良いさまざまな効果があり、使ったことが無い人の方がむしろ珍しいそうです。

実は日本でも、縄文時代から大麻は日常的に使われていました。

世界で合法化が進む理由④合法化して政府が大麻の流通を規制するため

大麻は適切な方法で使用すれば、食欲増進など健康に良い効果がありますが、もちろん乱用した場合は犯罪を犯す可能性も高まります。

そして乱用を防ぐために、大麻をあえて合法化し、国が大麻を管理することによって、違法な大麻取引を防ごうという目的があります。

世界で合法化が進む理由⑤若者と薬物を切り離すためにあえて合法化

大麻を合法化することにより、大麻の流通をコントロールできるので、違法な大麻販売を行っていた犯罪組織から利益と取り上げることができます。

そうすることで若者から薬物を切り離すことができ、日本で例えるとお酒は20歳からのような若者の将来を守る条例が作れるメリットがあるので、世界で合法化が進んでいます。

 日本で大麻使用が合法にならない理由4つ

大麻が瓶に入っている画像

この章では日本で大麻使用が合法にならない理由について解説していきます。

日本では違法薬物という印象が特に強いため大麻使用の合法化が難しいと言われていますが、実は他にも治安が悪くなるなどの理由が挙げられています。

以下から、なぜ日本で大麻使用が合法にならない理由について解説していきます。

日本で大麻使用が合法にならない理由①ニュースなどの影響で悪いイメージがあるため

日本では大麻=違法という考えが根深くあり、実際にニュースでも逮捕された報道をみていることも、悪いイメージが定着している要因です。

最近のニュースでは

  • 沢尻エリカが大麻やMDMAの使用で逮捕
  • 国母和宏が大麻所持で逮捕

などが挙げられます。

大麻が良いイメージにならない限り、日本での合法化はかなり厳しいといえます。

日本で大麻使用が合法にならない理由②大麻を取り締まる法律があるため

日本では大麻取締法という大麻の所持や栽培を一切禁ずる法律があり、大麻使用の合法化はかなり厳しいと言えます。

大麻取締法とは‥

  • 大麻の所持
  • 大麻の栽培
  • 大麻の譲渡

を取り締まる日本の法律のことです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

仮に法律を変えるとなると、莫大な時間も掛かるので、世界が合法化したからといって、すぐに日本も合法化とはなりそうにありません。

日本で大麻使用が合法にならない理由③日本で合法にするメリットがない

現時点では、日本に大麻を合法化したところで、健康目的で使用する人に比例して、乱用者や犯罪者もおのずと増加するので、むしろデメリットしかないことが日本で合法にならない理由になっています。

日本で大麻使用を合法にするデメリットとして‥

  • 犯罪率の上昇
  • 薬物乱用者の増加

などが挙げられます。

日本で大麻使用を合法化するには、「ダメ、ゼッタイ」ではなく、まず大麻に対する正しい知識を一人一人が理解する必要があります。

日本で大麻使用が合法にならない理由④大麻が普及すれば他の薬物に手を出す可能性も高くなるため

日本で大麻使用の合法化が懸念される理由として、大麻という薬物が合法になり、誰でも使われるようになると、他の薬物も使ってみたいという人が増える可能性があり、結果的に薬物乱用者を増やしてしまいかねません。

薬物乱用者が増えると、事故や犯罪も増え、罪の無い命を奪ってしまうかも知れないので、日本では合法化は慎重に協議されています。

まとめ:世界で大麻使用が合法になる理由と日本が大麻使用NGな理由

大麻の画像

いかがでしたか?

本記事では世界で大麻使用が合法になる理由と日本が大麻使用NGな理由ついて解説しました。

このページのポイントは以下のとおりです。

世界で大麻使用が合法になる理由は‥

  • 海外ではもともと使われていたから
  • 差別や流通を規制するなどの目的のため

日本が大麻使用NGな理由は‥

  • 事故や犯罪率が上がり、あまりメリットが無いため
  • 大麻を取り締まる法律があるため

このように世界の大麻使用の合法化が進んでいる背景には、差別を無くすなど社会的要因も実は含まれています。

日本では大麻を取り締まる法律もあり、悪いイメージしかありませんが、世界では大麻研究が進んでいます。

大麻に関して正しい知識をもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください。

本記事が大麻を再考する機会になれば幸いです。

JAPANABIS編集部

JAPANABIS編集部

投稿一覧

JAPANABIS編集部です!大麻の知識、大麻の歴史、大麻の使用方法、世界の大麻情報を発信していきます。

AUTHOR