【注目記事】大麻を日本で1番わかりやすく解説!【大麻初心者向け】

大麻はどんな匂いがするの?消し方も併せて紹介!

COLUMN
JAPANABIS > COLUMN > 大麻はどんな匂いがするの?消し方も併せて紹介!
name
Cちゃん

大麻の匂いってどんな感じ?

name
Tくん

どうすれば大麻の匂いを消せるの?

本記事では大麻の匂いをテーマに、読者の上記のような疑問を解決していきます。

大麻の匂いはどんな感じ?

大麻の匂いを解説していきますが、大麻の匂いは人によって感じ方が大きく異なるうえ、品種によって実際の匂いもバラバラです。

スカンクのように顔を背けたくなる匂いに例える人もいれば、レモンの匂いという方もいます。

それではそれぞれみていきましょう。

ほうじ茶の匂い

大麻の匂いがほうじ茶に似ていると感じる人は多いです。

ある人は家が湿っぽく沼の匂いがするから、賞味期限が切れた日本茶をフライパンに入れてストーブに当てていたそう。

そこに帰ってきたイギリス人の夫に、大麻と間違えられたというエピソードもあります。

ビールの匂い

ビールの匂いをすると感じる人も多いです。

ビールの匂いと感じる人は鼻が良いでしょう。

ビールの味や香り付けに重要な役割を果たすホップは実はあさ科の植物です。

大麻もあさ科の植物のため、似た匂いがします。

余談ですが、日本には大麻ビール(大麻の実が入ったビール)を提供している「LASER LUSH」というお店があります。

たき火やオナラなどの匂い

人間のオナラに似ているという人もいますが、オナラと大麻の匂いには大きな違いがあります。

大麻の匂いを不快に感じる人がわかりやすい表現として「オナラ」という言葉を使ったのでしょう。

海外では大麻はスカンクの匂いだと言われることが多いです。

なお、スカンクの匂いの元は分泌液であり、厳密にはオナラではありません。

また、スカンクの匂いのする大麻は良い大麻だと言われています。

草を燃やしたような匂い

大麻を吸うときには草を燃やすため、草を燃やしたような匂いがするのは当然だと思う方もいるかもしれません。

しかし、燃やしたときに草を燃やしたような青臭い匂いがしたら、大麻の品質が悪いのかもしれません。

大麻を燃やして草のような匂いがするのは、大麻の中のクロロフィルがアンモニアに分解されているからです。

これは大麻がしっかりと乾燥されていないか、乾燥の仕方を間違えている可能性があります。

しっかりと乾燥され湿気っていない大麻は、燃やすと少し甘い匂いがするのが普通です。

草を燃やした匂いはあまりしません。

アンモニアの匂い

大麻が合法化されたアメリカなどでも、ディスペンサーで購入するよりも安いため、未だに大麻を違法な販売者から購入するケースは多いと聞きます。

しかし違法大麻の中には、アンモニアが毒性レベルで含まれていることがあります。

少しのアンモニア臭であれば単なる乾燥不足かもしれませんが、違法に入手した大麻からアンモニア臭がしたら使用は控えた方がいいでしょう。

甘いお香のような匂い

大麻の少し甘い独特な匂いがお香の匂いに似ていると指摘する声もあります。

しかしそれは、大麻を使用していることを誤魔化すために、お香を使用する人が多いため、大麻=お香の匂いというイメージがついたという可能性が高いです。

レモンやマンゴーのような匂い

大麻がレモンやマンゴーの匂いに似ているというのは、大麻を吸ったことがない人だとする記事もあります。

しかし、大麻には柑橘系の匂いのもととなるリモネンが含まれているため、大麻の品種によってはリモネンが多く、レモンのような匂いがするのかもしれません。

ちなみにマンゴージュースの香気成分にはリモネンが入っています

リモネンの匂いをマンゴーの匂いと感じる人もいるのでしょう。

ハーブのような少し甘い匂い

大麻にはハーブやブラックペッパー、葉野菜に含まれるカリオフィレンが含まれており、ハーブの匂いの元となっています。

ただしフレッシュなハーブの匂いではなく、いろんな匂いに混じってハーブの匂いもするという程度です。

ガラム

タール42mgという、普通の喫煙者でさえ避ける「ガラム」というタバコがあります。

ガラムのタバコは甘ったるい匂いがするため、大麻はガラムの匂いに似ているという声もあります。

日本でも買えるタバコなので、大麻の匂いを嗅いでみたい人は、ガラムを嗅いでみると良いかもしれません。

大麻の匂いを消す方法

読者の中には「大麻の匂いを消したい!」

こんな思いでグーグル検索をして、本記事に辿り着いた方も多いのではないでしょうか?

そんな方々に向けて大麻の匂いを消すための役立つ方法を紹介していきます。

換気をする

大量に大麻を吸っているわけでもなければ、換気をするだけでも、匂いをある程度は抑えることが可能です。

ただし、大麻を吸って、匂いがこもった状態で換気をする場合、近所の方に大麻の匂いがばれてしまう可能性があります。

そこで、以下で紹介している対策をしてから換気することをおすすめします。

濡れているタオルを振り回す

濡れているタオルを振り回すことで、タオルに含まれる水分が大麻の成分を吸着します。

そのため部屋の中でタオルを振ることで、匂いを軽減することが可能です。

道具が何もないときにおすすめの方法です。

スプルーフを使う

スプルーフとは匂いを抑えながら大麻を吸うための道具です。

引用:Leafly:Sploofs 101: How to Reduce the Smell When Smoking Cannabis

トイレットペーパーの芯の一方の穴をペーパータオルで塞いで、ゴムをつけて、そこに香料つきシートを入れます。

上記画像のようなイメージです。

そして大麻を吸って煙を吐くときに、スプルーフに口をつけて芯の中に吐くと、香料付きシートとキッチンペーパーで濾過されて、大麻の匂いを抑えられます。

香りがなるべく出ない吸い方をする

大麻の吸い方によって、匂いの強さが変わります。

ジョイントで吸うよりも、ヴェポライザーで吸う方が匂いは弱いです。

TPOを考えて、大麻の楽しみ方を選びましょう。

強力な臭いを持つ植物を置く

大麻を吸う部屋に強力な匂いを放つ植物を置いて、植物の匂いで誤魔化すという方法もあります。

例えば「ユーカリ」なら、鼻のスーと通るような清潔感のある匂いが楽しめるので、是非試してみてください。

しかし、大麻を吸ってそのままにしておけば、植物の匂いが負けてしまうでしょう。

あくまで大麻の匂いケアをした後に残ってしまう「残り香」の対策と考えておいてください。

ガムやコーヒーで口の中のにおいを和らげる

大麻を吸った後は、口にも大麻の匂いが残っています。

スカンクの匂いが口に残っていれば最悪です。

ガムやコーヒーを飲んで、匂いを消しましょう。

香水などをつける

体についた匂いは、香水や柔軟剤スプレーなどを利用して誤魔化すことができます。

大麻を吸ってすぐにつけると匂いが混ざって臭くなる可能性があるため、香水などをつける場合は、匂いがある程度落ち着くまで待ちましょう。

人に会う場合は時間をおく

人に会う場合、時間をおきましょう。

口の匂いはガムやコーヒーで消せますが、服や頭皮、皮膚についた大麻の匂いはなかなか消えません

吸う場所を選ぶ

自分の部屋では吸わないで、人通りの少ない屋外で吸うという方法もあります。

匂いに注意していても、大麻の匂いは蓄積されていきます。

大麻の匂いは人によってはかなり不快に感じるため、自宅に頻繁に人を招く場合は、家では吸わないようにするか、屋外・もしくは専用の部屋などを設けるといいでしょう。

まとめ:大麻は独特な匂いがする

大麻の匂いは人によって感じ方が様々ですが、独特な匂いだと感じる人がほとんどです。

大麻が合法な国で大麻を吸う分には、他の人に大麻を吸っていることがバレても法的問題はありませんが、タバコを吸うのと同様に大匂いで人に不快な思いをさせないように注意しましょう。

なお、大麻をジョイントなどで燃やして吸う場合、タールが発生します。

そして、肺に入ると免疫細胞を傷つけて肺感染症などの病気のリスクを増加させることが判明しました。

副流煙にも十分な注意をしたいところです。

また、大麻を吸うと赤目になります。

匂いを消すのに成功しても、赤目でバレないように注意しましょう。

赤目になった際の対策は以下の記事で解説していますので、そちらも併せてご覧ください。

本記事が大麻を再考する機会になれば幸いです。

JAPANABIS編集部

JAPANABIS編集部

投稿一覧

JAPANABIS編集部です!大麻の知識、大麻の歴史、大麻の使用方法、世界の大麻情報を発信していきます。

AUTHOR